2008年06月14日

夜の銀座ギャラリーめぐりツアー一週間前

DSCF1529.JPG6月13日(金曜日)

キャンドルナイトツアー一週間前になったので、
コースをまわってみました!

<Cコース>
Cスタート地点のexhibit Live & Moris Gallery 
初めて、この画廊を訪れる人は、見落として通り過ぎるかもしれないので要注意!
お隣は、ラーメン屋「はしご」というお店。

・ギャラリー志門
この日見た中では、一番のお勧め!
(柳川貴司 彫刻展)
存在感がある木彫作品。
作品が大きいので、インパクトあり!
作品展は21日までなので、20日のキャンドルナイトの際は
ロウソクの灯と木の感じがとてもマッチしそうで楽しみです。

Cコースは、ゆっくりまわって1時間でした。

<Bコース>
・ミレージャギャラリー
来週は、「誰かは知っている未だ見ぬ世界」6・18〜23
が開催されます。
意味深のミステリアスなタイトル。
ボストカードを見ても面白そうです!
ロウソクの灯が雰囲気を出しそうですね。

・奥野ビル
なんと言っても、Bコースの目玉は、奥野ビルでしょう!
無数の画廊がこのビルの中にあります。
20日のツアー当日、ここに初めて訪れた人は、
ビルの雰囲気に魅了される事は、間違いなしです。
このビルの中をロウソクを片手にまわるとは、
想像するだけで、まるで映画の1シーンのようです。
(銀座ワン、純画廊、ギャラリーLa Mar、銀座1丁目画廊)

Bコースもゆっくりまわって、ちょうど1時間ぐらいでした。

<トウキョウ・ミルキーウェイ実行委員Kでした>
DSCF1528.JPG
posted by tokyomilkyway at 09:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 私的なトウキョウミルキーウェイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャンドルナイト ギャラリーめぐりツアーに参加される方は、「事前」もしくは「キャンドルナイト後」の昼間にギャラリーに訪れますとキャンドルナイトと通常展示の違いが楽しめます。2倍おいしい!作品が持つ力を感じとれるかもしれません。
Posted by 実行委員K at 2008年06月15日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。